-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-09-08 01:06 | カテゴリ:食材メモ
ジャンル:海外情報 テーマ:ドイツ
bio-bruehe.jpg



ふと気が付けば、ここ数年来ずっと愛用しているものがありました。

こちらはお馴染み、ドラグストアのdm で買えるBioブランド・
ALNATURAの商品たちです。

右側から、
野菜コンソメ(顆粒)Klare Gemüsebrühe
チキンコンソメ(顆粒)Hühner Brühe
ビーフコンソメ(キューブ)Rinder Brühe
です。

チキンコンソメについては、このほかにキューブタイプ(Brühwürfel)
のものも出ています。


で、これらのコンソメ、何が良いかと申しますと、
ドイツで買えるものとしては格段に脂っこくないんですよね。

今まで定番のマギー(Maggi)とか、いつも行くスーパーのものとか
幾つか試してみたのですが、とにかく共通して言えるのは
それを加えると途端に料理がすっかり洋風になってしまうということ。

特にお肉系のコンソメは、良くも悪くも肉の風味が強すぎるというか、
もちろんハーブ類の香りなんかもあるのでしょうけれど、
ちょっとさっぱり食べたい、でも少し味を足したい、なんて時には
ややくどすぎる感があったのです。

(※毎度お馴染み、あくまで個人の感想です。)


ところがこちらのBioコンソメは、その辺、なかなか使い勝手が良くて、
場合によっては和風のお料理にちょっとプラスしてもいける!
というくらいに、後味サッパリめ

普段はまだ良いのですが、何と言っても脂っこいコンソメが
特に辛いと感じるのはたいてい体調が悪い時なので、
そんな時には本当に重宝します。

それぞれ、普通のコンソメよりはちょっとお高め(たとえばわが家周辺
ですと、顆粒のチキンコンソメで大体2.45ユーロくらい)なのですが、
やはり毎日のお料理に使うスープの風味はかなり大事なので、
ここだけはちょっと贅沢(ささやかですが。笑)をしております。

野菜コンソメについては詰め替え用も出ているので、
そちらも絶賛愛用中♪

わが家の場合、一番使う頻度が高いのはやはり万能のチキンコンソメ
なのですが、野菜コンソメはスープなどに、ビーフコンソメは
赤ワインでシチューを作る時なんかにちょっと加えたりするんです。

もちろんいずれもBio商品ですので、従来のコンソメよりは
塩分も控えめになっています。なのでその分、味付けの際にはつ
いつい入れすぎないようにだけ気を付ければOK。

このコンソメなら、魚介系のお出汁と合わせても
そんなに味がぶつからないし、日本で使い慣れていたコンソメ
にも近い?
ような気がするので、(私のように♪)もしコンソメ選びで
いまいち決めかねていらっしゃる方がおられましたら
とりあえず一度お試し頂くといいかもしれません。

わが家ももっとお安くて良い品が見つかるまでは、
当分このコンソメにお世話になることになりそうです☆


+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+
mi.gif ランキングに参加しております。
クリックしていただけましたら、とても励みになります。
 ↓ ↓ ↓    ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
a-dog.gif応援ありがとうございます!

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+


なお、このALNATURAの商品は、dm 以外のお店でも扱いがあるそうです。
詳しくは、この辺りをご覧下さい。

dm って、本当にいろいろな物が売られていて助かりますよね!
店内を見ているだけでも、本当に楽しいですし。
いつもついつい長居をしてしまいます♪



関連記事
トラックバックURL
→http://thymian.blog3.fc2.com/tb.php/46-3d51f6a7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。