FC2ブログ
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-02-26 01:25 | カテゴリ:買い物メモ
ジャンル:海外情報 テーマ:ドイツ




ドイツでは、スーパーやドラッグストアなど、街のあちらこちらでハーブティーやフルーツティーが普通に売られています。

中でもハーブティーと言えばここの、と言うほど知名度があるのが、バート・ハイルブルンナー(Bad Heilbrunner)社の製品。

とにかく製品の種類が多くて、「風邪をひいた時用」、「食べ過ぎた時用」など体調に合わせたハーブティーが揃っているだけでなく、上の写真のようなフルーツ・ハーブティーもいろいろと扱っています。


最近わが家でよく飲んでいるこちらは、 ゴジアオイ・ザクロ茶(Cistus-Granatapfel Tee)

まだまだ新商品のようで、味にも工夫を凝らした「おいしく健康に」がテーマになっているシリーズ製品の一つです。

このお茶は特に免疫力アップを狙ったフルーツ・ハーブティーですが、中に入っている Cistus という植物は、ハンニチバナ科のゴジアオイという花だそう(お茶のパッケージに書かれている、白いお花がそれですね)。

ゴジアオイは育てるにも丈夫な植物で、寒さにも強いとのこと。なんだか冬に飲むと元気が出そうですよね。


Granatapfel は、これまたドイツではメジャーな果物、ザクロのことです。

日本だと、ザクロが入っている製品というのはそんなに見かけたことがなかったように思うのですが、ここドイツでは、化粧品や石鹸、そしてこうしたお茶に至るまでザクロが入ったものをよく見かけます。もしかしたらその成分だけでなく、鮮やかな赤い色と清々しい香りも好まれているのかもしれません。


こういうハーブティーとかフルーツティーって、やはりあまりにマズいとなかなか飲めないものですが、こちら、肝心のお味はというと、ほんのり酸味があってかなりさっぱりとした感じ。

さっぱりを通り越して、初めて飲んだ時には「エッ、薄っ」とも思ったのですが、段々慣れてくるとこの爽やかさが案外クセになったり。。。

今では専ら、夜眠る前に飲んでいます。寝る前はあまり刺激のあるものは摂りたくないので、柔らかな味わいのこのお茶はなかなか良い感じです☆



☆・゜゜・☆:。.。:☆・゜゜・☆:。.。:☆・゜゜・☆:.。.。:☆

ランキングに参加しております。
クリックしていただけますと、とても励みになります。
↓ ↓ ↓      ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
応援ありがとうございます!

☆・゜゜・☆:。.。:☆・゜゜・☆:。.。:☆・゜゜・☆:.。.。:☆



ドイツだとハーブティーにも沢山種類があって、しかも結構お安いので、たまに新しいものを買ってはちょこちょこといろいろ試しています。でも正直、日本人の舌には結構当たりハズレが大きい気もするんですよね。(おいしいものは、とってもおいしいのですが。)

その点で言うと、以前記事にも書いたアドヴェント・カレンダー・ティーのセットなんかはなかなか良い買い物だったと思うんです。何しろおいしいものが多かった!

またお気に入りのお茶など見つかりましたら、ここにも載っけていきたいと思います。


関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://thymian.blog3.fc2.com/tb.php/21-f11b16f0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。