-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-02-12 18:50 | カテゴリ:ごはん日記
ジャンル:海外情報 テーマ:ドイツ





Kaiser'sREWEなどの大型スーパーには、Bamboo Gardenというアジア食材シリーズの商品が入っています。

最近では種類もかなり増えてきた様子で、醤油や胡麻油などの調味料から始まり、中華麺や乾物など、それこそ様々な食材が置かれています。中には味がいまいちなものがあったり、日本人からすると怪し気な感じのする商品もあったりするのですが、以前ここでも少し紹介したインドネシアの調味料Sambel Oelekのように、中にはなかなか使えるものもあります。

とはいえこのシリーズの商品は、価格と味の点からするとやはりアジア食材店で買える物に比べてやや落ちるため、わが家もこれまでそんなにたくさんの商品を試してみたわけではないのです。
でも、「これはおいしかった、また買いたい!」というのが1つあったので、今日はそちらを紹介したいと思います。


それがこちら、Bamboo Garden Thaiシリーズのグリーンカレー・ペーストGrüne Curry-Paste)。お値段は、確か2.5ユーロ前後だったかと。

(プチ節約生活中の身としては)ちょっとお高い気もしますが、これが1瓶あると、タイ風グリーンカレーがすごく気楽に&簡単に作れるのです。

まずは、お好みの具材を用意。
わが家の場合は、鶏の胸肉(Hähnchenbrustfilet)、ズッキーニ、パプリカ、茄子、マッシュルーム、玉ねぎといったところを大振りに切っておきます。これにアジア食材店で買える筍の水煮が加われば、なおよろしいでしょう。

作り方は、ごくごくシンプル。
鶏肉と野菜を油で軽く炒めておいた所に、このグリーンカレー・ペーストを加えて少し炒め、香りが出てきたらココナッツミルクを投入。水分はこれだけで、水は特に足しません。さらに味付けとして、ナンプラー、鶏ガラスープの素、砂糖少々を加えればOK。あとは軽く煮て、食材に火が通ったらそのまま火を消して余熱で味をなじませればできあがり。

わが家では、深めのフライパンを使って一度に2人分×2食分を作るのですが、それでもこのカレーペースト、一回の使用量はせいぜいティースプーンに2~3杯というところなので、コストパフォーマンスはかなり良いです。


このペーストはなかなかに味が良く、あまりレトルトっぽい感じがしないのが◎ 。ペーストのおかげで常に安定した味に作れるので、あまり考えないで作ってもちゃんとおいしくできます。

忙しい時など、お野菜たっぷりのタイカレーは、自宅用にもお客様用にもとっても重宝。このほかにもいろいろなペーストがあるようなので、また試してみたいと思っています。



☆・゜゜・☆:。.。:☆・゜゜・☆:。.。:☆・゜゜・☆:.。.。:☆

ランキングに参加しております。
クリックしていただけますと、とても励みになります。
↓ ↓ ↓      ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
応援ありがとうございます!

☆・゜゜・☆:。.。:☆・゜゜・☆:。.。:☆・゜゜・☆:.。.。:☆



ちなみに、上述のココナッツミルクはアジア食材店で、ナンプラーは同じくアジア系のお店か、Kaufhofの地下なんかでも買うことができます。

(Kaufhofの食料品売り場はお高いので有名ですが、さすがに調味料類は豊富です。お住まいの近くにどうしてもアジア食材店が無い!という場合には、ちょっとのぞいてみる価値があるかも。)

鶏ガラスープの素は、日本から持参。いろいろに使えてやはり便利!


関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://thymian.blog3.fc2.com/tb.php/16-fbbababd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。