-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-02-11 01:46 | カテゴリ:生活雑貨
ジャンル:海外情報 テーマ:ドイツ





言わずもがな、ドイツはエコ・バッグ大国です。

ドイツのスーパーやドラッグストアで買うことのできるエコ・バッグは、近頃では日本人観光客向けのガイドブックのお土産品として取り上げられることもしばしばだそう。

そんなわけで、以前から愛用しているエコ・バッグがつくづく便利なので、ここでもちょっと紹介してみたいと思います。


「ドイツのユニクロ」(と、私が勝手に思っているの)でお馴染みの服飾品店・ C&A ですが、そちらで一年程前から、オーガニック・コットンBio Cotton)製のエコ・バッグが売られています。

大体置かれているのはレジの辺り。で、お値段は、確か4ユーロ弱くらいだったかと。

このエコ・バッグ、一体何が良いかって、たっぷりしたマチと、しっかりした下敷きが入っている所が大変素晴らしいのです。

スーパーなどでも、うっかり買い物袋を忘れてしまった際にはわざわざレジ横で袋を買わねばならない環境のドイツでございますから、それこそお安くて丈夫な袋類は街中に溢れているわけです。しかし、布製で、しかもマチ有りで、さらには下敷きまで入っているエコ・バッグというのは、案外ありそうで、なかなか無いものなんですよね…!!(力説


エコ・バッグって、エコだし、軽いし、持ち歩くにもかさばり難いしで大変重宝なのですが、うっかりすると、袋の中に入れた品物が知らぬ間にあっちこっちへ移動してしまう、という最大の弱点があるわけですよ。

ところがこのエコ・バッグ、布製なれども割とかっちりとした形をしていて、何より下敷きが入っているので、物が入れやすい。その入れやすさといったら、「下敷き1枚でね…!これほど違うのか!!!」と思うほど。

品物をぎゅうぎゅうに詰めても物が偏りにくいし、また卵パックなどのデリケートな品物を入れる場合でも、下敷きがあることでかなり安定した形で持ち運ぶことができます。

肩掛け用の紐の長さが、程良く長めなのも◎ 。買い物カートに引っかける時でも、このくらいの長さがあれば融通がきこうというものです。

またそのデザインセンスについても、(ドイツの物にしては?)まぁそれなりに、「結構頑張っているよな!」という感じですし。


このエコ・バッグ、あまりに便利なもので、日本に一時帰国した際にも一緒に持ち帰り、実家でも使用して、そのまま母に託して参りました。

ドイツへ戻ってきた後、今シーズンに入って買い直したものが上の写真の2品。今シーズンからは、カラーやデザインも数種類に増えたみたいです。

日本でもドイツでも大活躍、ドイツ旅行のお土産にもピッタリなC&Aエコ・バッグ、これからもっともっと話題になってほしいものです。


☆・゜゜・☆:。.。:☆・゜゜・☆:。.。:☆・゜゜・☆:.。.。:☆

ランキングに参加しております。
クリックしていただけますと、とても励みになります。
↓ ↓ ↓      ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
応援ありがとうございます!

☆・゜゜・☆:。.。:☆・゜゜・☆:。.。:☆・゜゜・☆:.。.。:☆



まぁ、このエコ・バッグ、本来はファッショナブルに持ってもらうことを意図して作られた商品なのかもしれませんけれども。あまりに買い物に便利なので、私の場合はどこへ行くにも持ち歩いてしまっております。

ところで C&A って、もちろんユニクロには敵わないものの、なかなか頑張っているお店ですよね。とにかく服が(ドイツにしては割と)ベーシックなデザインになっているので、とても買いやすいような気がます。安い割には、洗濯などしても結構丈夫ですし。

(上記エコ・バッグについても、なんだか本文では機能性の話ばかりしてしまいましたが、やはりそこはBioなので素材的にも良いかと思います、と付け足してみたり。

逆に、近頃話題の H&M の方は、カジュアルが基本のわが家の場合、あまりにデザインがオシャレすぎて手持ちの服と合わせにくく、ついつい C&A の方に足が向きがちです…。


関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://thymian.blog3.fc2.com/tb.php/15-8c61bad1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。