FC2ブログ
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-02-05 23:58 | カテゴリ:ごはん日記
ジャンル:海外情報 テーマ:ドイツ




すでに一昨日のことになってしまいましたが、3日は節分でございましたので、屋根裏のわが家でもそれらしき行事をいたしました。

お夕飯は、恵方巻き

とはいえ恵方巻きって、実は私も夫もそれほど馴染みがあるわけではなく、割と最近になって、節分が近づくとあちこちで取り上げられるようになったような気がしております。

そこでレシピなど調べておりましたら、一説によると七福神にちなんで7種の具を巻くらしいということがわかり。

「おぉ、これならばなんとかできそう!」ということで、日本から送ってもらった貴重な乾物と、ドイツのスーパーで買える材料を使って作ってみました。



問題の具材は、上の写真の通り。

以下、各具材の準備の仕方などを、覚え書程度にしたためます。


1. カニカマ

ドイツの大手スーパー、KaisersやReweなどで購入が可能。
それをただ切っただけ。

2. 干し椎茸

干し椎茸は、アジア食材店やKaufhofの地下などでも買えますが、オランダ産のものだと残念ながらお出汁をとるのはあきらめた方が良いです…。一番良いのはやはり日本産のどんこ。お出汁はそれに任せて、ドイツで買える干し椎茸やマッシュルームなどでかさ増しするのも手だと思います。

もしくは最近、日本のスーパーで売られている「しいたけだしの素」なんかを加えても◎。(これ、結構重宝しています。)

とにかくその干し椎茸のお出汁に、醤油、酒+砂糖(=みりんの代わり。但し砂砂糖はできるだけBioのものなどをどうぞ!)を加えて煮含めました。


3. にんじん

ドイツでならどこでも買える。しかも激安。Bioのものでも、1kgあたり1ユーロを切るほどのお安さ。

ただ使う上での注意点としては、日本のにんじんよりもかなり甘味が強いので、煮含める際にもみりん、お砂糖は控えめにどうぞ。

上の干し椎茸を煮た後の煮汁で、同じく軽めに煮含めました。


4. 高野豆腐

日本から持参した貴重品。
ドイツにいると何故か、普段それほど猛烈に好き!というわけではないものまで無性に食べたくなることがあります…。前回の一時帰国前に、なんだかとても食べたくなったので持ってきました。

最近の高野豆腐は、事前に戻したりせずにそのまま煮てOK!というものが多いようですが、これもそうでした。但し、水やみりん、砂糖、酒だけで煮ると煮崩れやすくなるそうなので、塩、醤油まで入れたおいたところに加えて煮るのがポイント。

だしの素など特に加えなくとも、高野豆腐のお出汁だけで十分美味。やさしいお味に仕上がりました♪


5. いんげん

ドイツのスーパーにて購入。但し、いつもスーパーで売られている、もしくは常に新鮮なものがあるわけではない(気がします、わが家の周りでは)。ですのでわが家では、お安くて新鮮なものを見つけた時にすかさず買って、まとめて塩茹でし、小分け冷凍しております。

今回も、その冷凍しておいたいんげんを使用。
上記の高野豆腐を煮ているところに、途中から一緒に加えて煮含めました。


6. かんぴょう

日本より持参。これもまた、「普段猛烈に好き!というわけではないのに無性に食べたくなった」シリーズ。

かんぴょう巻きがね… ずっと食べたくてですね…。
でも私の目指していた「母のかんぴょう巻き」の味とはちょっと違ってしまいました。日本に電話して、よっぽどレシピを訊こうかとも思ったのですが、やはりどうにも時差がね…!(あまり時間も無かったし。)

で、とりあえず吸水をさせまして、酒+砂糖、醤油、酒、だしの素で煮含めました。


7. だし巻き卵

スーパーで買ってきた卵を使用。

だしの素、醤油、お砂糖ちょっとを加えてフライパンでだし巻き卵に。愛用の卵焼き器はさすがにドイツまで持参できなかったので、形はちょっといびつですがおいしくできました。



これら↑の具材を巻く、肝心の巻きすはBioショップにて購入。

海苔は持参、お米はいつものミルヒライスを使用しました。

ちなみにわが家の場合、寿司飯を作る時のお酢は、白ワインビネガーでもりんご酢でも、その時あったお酢をそのまま使っています。お酢によって酸味にかなり差はありますが、それだけ気をつければ、あとは塩、砂糖を加えて立派な寿司飯ができあがります。

(餃子のたれを作るでも何でも、現在までのところ、お酢はわざわざ米酢など買う必要はなし!という気がしています。)


こうしてできた恵方巻きは、とっても具だくさん

さすがに一息で食べるのは難しかったので、夫と二人、西南西らしき方角に向かって椅子を並べて座り、もくもくとかぶりつきました。


翌朝は、食べやすく切って朝食に。一度で二度美味しい、恵方巻きでした。


☆・゜゜・☆:。.。:☆・゜゜・☆:。.。:☆・゜゜・☆:.。.。:☆

ランキングに参加しております。
クリックしていただけますと、とても励みになります。
↓ ↓ ↓      ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
応援ありがとうございます!

☆・゜゜・☆:。.。:☆・゜゜・☆:。.。:☆・゜゜・☆:.。.。:☆



恵方巻きの具、いろいろ悩んだのですが、本当はサーモン&玉ねぎとか、カニカマ&アボカドとか、ナムル入りキムパプなんかも考えていたんですよ。これらの組み合わせも、とっても美味しい!ので。

ですがわれわれ、このところちょっと風邪気味っぽかったもので、最終的にはこの体も温めてくれそうなラインナップにいたしました。

海苔巻きっていろいろアレンジできるし、やっぱり美味しいですよね。また作ったらブログにも載せてみたいと思います。


関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://thymian.blog3.fc2.com/tb.php/10-a0d67afb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。