-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-09-06 21:06 | カテゴリ:美味礼賛
ジャンル:海外情報 テーマ:ドイツ
federweisserzwiebelkuchen.jpg



先日、近郊の小さな町でワイン祭りが開かれていたので
出掛けて行った時のこと。

お祭りの行列までまだ少し時間があったので、
(ワインを飲む前に!)軽くお腹に入れておこうとお店に入りました。

お目当てはもちろんこちら。
発酵途中の白ワイン・フェーダーヴァイサーFederweißer)と、
ツヴィーベルクーヘン(玉ねぎケーキ, Zwiebelkuchen)です。

夏から秋へと移り変わるこの時期、ワインを自慢とする街の
レストランやカフェには
「Feiner Federweißer mit frischem Zwiebelkuchen!
(おいしいフェーダーヴァイサーに作りたての玉ねぎケーキを添えて)」
といったような看板がそこかしこに踊ります。


フェーダーヴァイサーはワインになる前の、発酵を始めたばかりの
ぶどうの搾汁液(Traubenmost)のことで、まさに「若いワイン」らしく、
芳醇なぶどうの甘み炭酸の具合がたまらなくおいしいお酒です。

発酵を終えたワインとは違い、まだ酵母が残っているので、
全体的に色はちょっと濁った色合いになっています。
その酵母が「白い羽」のような色なので、この名前が付いているのだ
そうです。

こうした発酵が済む前のワインというのは、実は地方によって
いろいろあって、たとえばオーストリアやそこに近いドイツの地域などでは
同じようにこの時期、「シュトゥルム(Sturm)」という名前のお酒が
売り出されて、大変おいしく、人気があります。


一方、そんなフェーダーヴァイサーは、この玉ねぎのケーキ
一緒に頂くのが定番。

「クーヘン(ケーキ, Kuchen)」とは言っても、味はキッシュのようで、
パンのような食べ応えのある生地に、よく炒めた玉ねぎの甘みと
ふわっとした卵の香り、それに存在感のあるベーコンが
良いアクセントになっていてとってもおいしいんですよね。

もちろん、この玉ねぎのケーキを単独で食べても十分おいしいのですが、
フェーダーヴァイサーと食べるのは、また格別です。

ふんわりなのに、案外しっかり味の玉ねぎケーキに、
フェーダーヴァイサーの炭酸の軽やかさ、ぶどうの甘みが
すごくよく合います。

なるほど、さすが「定番」というだけのことはある!!!という味です。



特にこちらのフェーダーヴァイサー、今年はすでにスーパーで
イタリア産のものを買って飲んでいましたが、今回お店で
頂いたのはドイツ産のもの。
甘みが強く、しっかりしたコクがあってとてもおいしかったです♪


ところで、こんなおいしいフェーダーヴァイサーですが、
飲む時に《 注意すること 》 が2つあるというのは有名な話。

1. 買う時・持ち運ぶ時・保存する時は、いずれも絶対に
  瓶を横にしないこと。


(今なお発酵を続けている状態なので、瓶の栓は
 しっかりとは閉まっていません。横に寝せると漏れてしまいます。
 というか、お店でもすでに瓶がベタベタしていたりします。)

2. おいしいからといって、グビグビ飲み過ぎないこと。

(軽い口当たりで、且つ甘くてとても飲みやすいので
 ついついペースが速くなりがちですが、アルコール度数は
 10度前後と結構あります。)


特に 2. なんかは、自戒の意味も込めて書き留めておきたいかな?と
思います。(笑)


フェーダーヴァイサー、産地によっても味が少しずつ違うし、
また赤ワインの製造過程でできるフェーダーローター(Federroter)
なんていうのもあるそうなので、今だけの季節限定品、
是非いろいろと飲み比べてみたいですよね☆


+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+
mi.gif ランキングに参加しております。
クリックしていただけましたら、とても励みになります。
 ↓ ↓ ↓    ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
a-dog.gif応援ありがとうございます!

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+


ところで肝心のワイン祭りの方も、とっても楽しかったですよ!!!
小さいグラスを買って、行列で通るワインの王様やお姫様から
いろいろな倉の赤ワインを注いで貰うんです。

もちろん、ものによってワインの味も違うし、
運んでいる途中で空気に触れて、また少しまろやかになったりするのがいいんですよね~。

夏が終わり、収穫の季節を迎える秋のヨーロッパ、
様々なお祭りが各所で催されていろいろと楽しいです。

秋晴れの日のお出かけ、何しろ気持ちが良いですし、
寒くなるまで大いに楽しみたいと思います♪♪♪




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。